最近の記事

2020年07月31日

常盤貴子「大きな鉄が好き」、最高の巨大な鉄は… [ひぃぃ

1 :ひぃぃ ★:2020/07/25(土) 21:00:00 ID:CAP_USER9.net
女優・常盤貴子(48歳)が、7月23日に放送されたバラエティ番組「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)に出演。「大きな鉄が好き」というエピソードを語った。

常盤は昔から「大きな鉄が好き」と語り、電車や飛行機、車、鉄橋、線路といった様々な巨大な鉄が好きだという。

常盤は「たまに廃線になった線路の一部をくださったりとかもあるんですね。でもそれは短すぎるんです。私にとっては。『ただの重りだ、これじゃあ』って」と、大きくないといけないとアピール。

一番の“ベストな巨大な鉄”はエッフェル塔だそうで、「何度見ても美しいですね」と語り、「本当は外から見るのが好きなんですけど、エッフェル塔だけはエレベーターがスケルトンになってるんですよ。そのまんま、あの高さ行くので、もう下が全部透けてるんですよね。足がすくむってこのことか、と。あれはホントに怖いから、あれだけは好きです」と独特な感性で、中から見るエッフェル塔の良さを熱弁した。

2020年7月24日 3時53分 ナリナリドットコム
https://news.livedoor.com/article/detail/18622631/

画像





続きを読む
posted by tv at 23:20 | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ウォーキング・デッド」シーズン10最終話、10月4日放送決定! [鉄チーズ烏

1 :鉄チーズ烏 ★:2020/07/25(土) 10:00:34 ID:CAP_USER9.net
2020年7月25日 6時31分
https://www.cinematoday.jp/news/N0117560



 放送延期となっていた人気ドラマ「ウォーキング・デッド」シーズン10最終話(第16話)の全米放送日が、10月4日に決定した。現地時間24日、「コミコン@ホーム」のパネルディスカッション内で発表された。

 4月中旬にオンエア予定だったシーズン10最終話は、新型コロナウイルスの影響で製作に遅れが発生し、全米及び日本放送が延期に。現地時間4月5日放送の第15話が実質最終エピソードとなっており、最終話は「スペシャルエピソード」として、今年後半での放送が予定されていた。

 第16話「A Certain Doom(直訳:絶体絶命の危機)」では、生存者と“囁く者(ささやくもの)”の直接対決が最終局面を迎える。アルファの意志を受け継いだベータ(ライアン・ハースト)は、ウォーカーの大群を率いて、生存者の施設を襲撃。数千のウォーカーに包囲されたダリルたちは、絶体絶命のピンチに陥る。

 パネルディスカッションには、ショーランナーを務めるアンジェラ・カンをはじめ、グレッグ・ニコテロ監督、製作総指揮のスコット・M・ギンプル、主要キャストのノーマン・リーダス、メリッサ・マクブライド、ジェフリー・ディーン・モーガン、ローレン・コーハン、ジョシュ・マクダーミット、セス・ギリアム、ロス・マーカンド、カリー・ペイトン、パオラ・ラサロが参加。およそ半年遅れでの最終話放送に、アンジェラは「とても長い期間製作していたから、旅をしていた気分だわ」と心境を明かす。

 最終話の見どころの一つが、人気キャラクター・マギーの帰還だ。シーズン9中盤でドラマシリーズから退場していたマギーは、シーズン11での本格登場を前に、シーズン10最終話で姿を見せる。ドラマに戻ってきたマギー役のローレンは「このドラマを去っていた感覚がないの」とコメントし、「マギーは(コミュニティーを)訪問するのではなく、ちゃんと帰ってくるの」と仲間との合流を明言した。

 また最終話の予告編には、マスクを付けた謎のキャラクターも登場している。謎の人物と遭遇するアーロン役のロスは、その正体を伏せつつ「キャラの見せ方が、シーズン3のミショーンと似ているんだ。興奮はもちろん、恐ろしさも感じるよ」と期待を寄せた。(編集部・倉本拓弥)

「ウォーキング・デッド」シーズン10は、FOXチャンネルで日本最速・独占放送

関連記事

「ウォーキング・デッド」シーズン10、最終回後に追加エピソード!2021年放送
https://www.cinematoday.jp/news/N0117488



続きを読む
posted by tv at 17:20 | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<24時間テレビ>「どんな形でもやる」社会的意義語る!「しっかりと一円残らず届けるということをまず実現」

1 :Egg ★:2020/07/31(金) 06:47:24.12 ID:CAP_USER9.net
日本テレビの定例社長会見が27日、同局で行われた。

小杉善信社長は8月22〜23日に放送される「24時間テレビ43」について「かねてからどんな形であろうとやると宣言しておりました。コロナの状況にあった、感染につながらない形で今回の24時間テレビをやるというのは変わりありません。番組の社会的意義。一度休止等すると、24時間テレビの援助、電動車いすやリフト付きバスなどが届かなくなる」と説明。

「毎年、待っていらっしゃる届け先に届けられなくなるということで、その使命を果たさなければということで、24時間テレビの精神をこの番組で伝え、視聴者の皆様に寄付を頂き、それをしっかりと一円残らず届けるということをまず実現するのが放送局としての使命であり、24時間テレビのもつ意味であると思っております」とその意義を語った。

新型コロナウイルス感染拡大前には、「かなり内容は進んでいた。企画もかなり進んでいた。いくつかのキャスティングも進んでいたが、全部ばらした」といい、「一から、コンセプトから全部考え直して今回の24時間テレビに臨む」と決意を示した。

福田博之取締役執行役員は「企画については今、詰めている最中でございます。日本テレビの番組とのコラボを毎年いくつかやっているんですけれども、今年は例年以上にそれが多いのではないか。『ZIP!』『世界の果てまでイッテQ!』『行列のできる法律相談所』『1億人の大質問!?笑ってコラえて』『有吉ゼミ』みたいなところが上がってきております」と方向性を示した。

そして「もちろん自信をもって送り出しますし、安全安心を第一に制作をしてまいります」と意気込みを語った。

局としての全体の安全対策マニュアルをベースに、個別の番組ごとにマニュアルを作って、進めていくという。

同番組で、メインパーソナリティーはV6の井ノ原快彦(44)、NEWS増田貴久(34)、Kis−My−Ft2北山宏光(34)、ジャニーズWEST重岡大毅(27)、King&Prince岸優太(24)が務める。

今回は新型コロナのリスクを考慮し、公道を使い、観客が密になる可能性のあるマラソンは断念した。会場は両国国技館だが、無観客で実施する。タレントらと対面での募金も毎年の風物詩だったが断念。キャッシュレス化を強化していくという。「動く」をテーマのもと、新しいスタイルを模索していくという。

7/27(月) 15:43 日刊スポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/25635bcbcb55ef4111508cc51ac2e7855f81f7bd

Egg ★[] 投稿日:2020/07/27(月) 22:25:26.91
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1595856326/



続きを読む
posted by tv at 11:20 | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする