最近の記事

2022年12月05日

ホリエモン W杯途中出場の三笘「ずっと出てたらだめ?」 本田圭佑も同感

1 :伝説の田中c ★:2022/12/05(月) 21:39:42.09 ID:Gabkve8K9.net
 実業家の堀江貴文氏(50)が4日、TBS「サンデージャポン」(日曜前9・54)に生出演。FIFAサッカーW杯カタール大会の日本代表メンバー・三笘薫(25)について語り「ずっと出てたらだめなんですか?」と疑問を口にした。

 これまで全試合途中出場ながら、存在感を放つ三笘。堀江氏は「三笘選手ってずっと出てたらだめなんですか?支配力とかドリブルの突破力とか、これまでの日本代表にいなかったタイプ。ドイツ戦のあと、本田圭佑と飯食ったんですけど、本田も言ってました。“最初から出さないんですか?”って」と話した。

 この疑問に出演者で元サッカー日本代表・本並健治氏は「どんどん行かせてもいいと思うけど、だめだったときにジョーカーがいない。それを置いときたいのか」と采配の意図を推測した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/92cb88f3dd55b230043891012aa58a9f3cc00bc2



続きを読む
posted by tv at 23:20 | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ありがとう仲本工事さん、フジ『ドリフ大感謝祭』放送決定 加藤茶&高木ブーら名コント語らう

1 :湛然 ★:2022/12/05(月) 05:20:30.48 ID:QaA4Ypm39.net
ありがとう仲本工事さん、フジ『ドリフ大感謝祭』放送決定 加藤茶&高木ブーら名コント語らう【コメント全文】
2022-12-05 05:00 ORICON NEWS
https://www.oricon.co.jp/news/2259332/full/
『ドリフ大感謝祭 ありがとう仲本工事さんスペシャル』に出演する(前列左から)加藤茶、高木ブー(後列左から)飯塚悟志、ももいろクローバーZ(C)フジテレビ










 10月に81歳で死去したザ・ドリフターズ・仲本工事さんの名シーンをまとめた特別番組『ドリフ大感謝祭 ありがとう仲本工事さんスペシャル』が、フジテレビ系で15日午後8時~9時54分に放送されることが決まった。

 たくさんの笑いをお茶の間に届けてくれた仲本さんに感謝の気持ちをこめて、ドリフの名作コントとともに、その思い出を語り合う。加藤茶と高木ブーが、ドリフの代表的番組『ドリフ大爆笑』(フジテレビ系)と『8時だョ!全員集合』(TBS系)から選ばれたコント作品を見ながら、仲本さんとゆかりのあるゲストを迎えて語らう。

 1977年2月の放送開始からおよそ20年間続いた『ドリフ大爆笑』からは、ドリフの代名詞でもある公開コント「商店街」を蔵出し。さらに、いまなお愛される人気キャラクターを数多く輩出し続けた同番組から、お茶の間に最高級のインパクトを残したキャラクター「ばか兄弟」が今回特別に公開される。

 「ばか兄弟」は、仲本さん扮(ふん)する“黄色いつなぎ”を着た弟が、いかりや長介さん扮(ふん)する“赤いつなぎ”を着た兄にさまざまな質問を投げかけると、なぜかとんちんかんな答えばかりが返ってくるという伝説のコントシリーズ。その軽妙なやりとりとオチは抱腹絶倒間違いなし。

 また、69年10月から約16年間にわたり毎週土曜の午後8時に放送された『8時だョ!全員集合』のコント映像も合わせて届ける。

 同番組は、ドリフを語るうえで欠かせない番組であり、そのほとんどが生放送で、観客を前に一発勝負でコントを披露し、伝説として語られる。仲本さんの代名詞とも言われる「体操コント」は、持ち前の運動神経を生かした体を張った内容で、アスリート芸人の先駆けとも言える笑いを生み出した。こちらも今回特別に放送される。

 スタジオには、加藤と高木に加えて、『もリフのじかん』(ニコニコチャンネル)で共演したももいろクローバーZのメンバーや、東京03の飯塚悟志も出演。世代を超えて仲本さんの素顔に思いはせる。

■加藤茶 コメント
「ついこの間まで一緒に仕事をしていた仲本が10月に突然いなくなって、まだ実感が湧いていないままです。志村の時もそうだったけど、みんな急だよね。でも、僕たちが長い時間をかけて一緒に作ってきたコントは消えないし、これからも多くの人にみてもらえるのは幸せなことだと思う。みなさん、仲本が頑張ったコントで、たくさん笑ってやってください。ドリフも生きているメンバーの方が少なくなっちゃったけど、これからもブーさんと一緒に頑張るよ」

■高木ブー コメント
「『じゃあ、また来週ね』と次に会う約束をしたまま、仲本は遠い所へ旅立ってしまいました。家族よりも長い、60年以上も一緒にいた仲間を失って僕はまだ立ち直れずにいます。仲本は人を笑顔にすることが大好きでした。この番組は仲本との想い出がいっぱい詰まっています。どうぞ、たくさんの方に見ていただいて、たくさん笑っていただけると仲本もきっと喜んでくれると思います。“ザ・ドリフターズ”も、また少しずつ前進していきます。まだまだやりたいことがいっぱいあった仲本の分まで、加トちゃんとふたりで頑張ります」

(おわり)



続きを読む
posted by tv at 14:20 | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

草なぎ剛 新しい地図で再出発後の不安と心境の変化「健康であれば何とかなるんじゃ」

1 :伝説の田中c ★:2022/12/04(日) 21:38:56.52 ID:eiw2tZqI9.net
 俳優・草なぎ剛(48)が、2日放送の日本テレビ系「芸能人監督グランプリ」(後7・00)にVTR出演し、再出発後の率直な心境を口にした。

 芸能人が監督となって本気でドキュメンタリーを撮る番組で、草なぎの撮影をお笑いタレントの東野幸治が担当。香取慎吾との二人舞台「burst!~危険なふたり~」の稽古現場に密着した。

 ジャニーズ事務所に入るきっかけは「少年隊」だったという。「少年隊に憧れたんですよ。東山(紀之)さんに憧れて。とにかく少年隊に会いたかったんですよ、僕は。会いたかったんです。親とかに言って」。13歳で事務所入りし、しばらくして東山をスタジオで遠巻きに見ることで、夢は実現した。一方で、そのころには光GENJIがアイドル界を席巻しており、草なぎの気持ちは変化していったという。「その時には光GENJIさんとかもいて。(東山に)会えるのも目的としていたんですけど、自分ももっとテレビとかに出て踊りたいみたいな気持ちに変わってましたね」と振り返った。

 1988年にSMAPが結成され、91年にCDデビュー。国民的アイドルとして長年、活動してきたが、16年にグループを解散して事務所を退所。「新しい地図」として香取、稲垣吾郎と再出発した。

 東野から「この年齢になってきて、5年後、10年後とか考えているのか?流れるような感じでやっていきたいのかな?とか」と問われると、草なぎは「あんまり先のことを考えなくなった」と率直に返答。「新しい環境になって、新しい地図を広げたくらいから、先もどうなるのかな?って。グループもなくなっちゃったし…」と、SMAP解散後に抱えた不安を吐露した。

 一方で、「その時にとりあえず目の前に仕事があればいいかなみたいな感じで。それに集中している方が、いろんな不安とか先のことを考えなくていいなってなった」と、心境に変化が生じたという。さらにその思いは「健康であれば何とかなるんじゃないかな?みたいな」と、泰然自若な方向へと向かっていったことを明かした。

https://news.yahoo.co.jp/articles/78514a462cc75d7f86991ab32737acbf4126146b



続きを読む
posted by tv at 08:20 | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする